梅雨になると体が怠くなる

梅雨になると体が怠くなるのは、怠け癖ではなくて病ということをご存知でしょうか?
頭痛、関節痛、怠さなど1000万人以上の日本人が悩んでいます。
寒さによって交感神経が優位になって脳の血管から痛み物質が漏れだします。
体温維持のために交感神経が優位になり血圧が上昇。
古傷が痛くなるのは直ったと思っていても、痛みの神経が敏感になっていて交感神経とも異常な繋がりがあって温暖差があると痛みがぶり返すからです。
体温低下してしまう人もいる。
さまざまな病気が関係している場合もあるので、あなどってはいけない。
内耳が気圧に対して敏感か鈍感か、生まれ持った体質の問題もある。
自律神経が乱れるような生活が大きな原因でもある。
生活習慣が大切ってなんにでも当てはまりますね。

コメントは受け付けていません。