たまごっち25周年

たまごっち25周年だそうですよ。
空前のブーム
長蛇の列になっているニュースは覚えています。
たまごっち史上初となる腕時計タイプ
液晶型だし、丸いたまごの形ををしているので、大きいよ。
スマホみたいにスワイプしているのとか今時風ですね。
2004年にかえってきた!たまごっちはまだカラーじゃなかったけど、赤外線で通信が出来るようになっていたって、意外とすすんでいましたね。
今年発売のものはカラーで7000円近くするなんて怖いわ。
過去には海外でも大ブームがあったみたいですね。
でも何事もブームが続くことはなく、大量に売り切れが出たそうですね。
二匹目のどじょう的に、次から次へと生産したら、めずらしいというのがなくなってしまったんでしょうね。

ダブルワークをする人達

どんなことでも、何に対しても、困難な状況にあっても頑張れる人は頑張れるし頑張ろうと思ってもダメな人はダメです。
世の中の人がダブルワークをする人達を見る目といのがあるのはわかります。
ある人は、仕事を二つも掛け持ちするなんてよっぽど生活が苦しいのね、可哀そうねと。
でも一緒に仕事をしている人達は新しく入る人間が掛け持ちをしていると、本当に続くのかしらと疑います。
まあ、そうですよね。
大変じゃない仕事なんてないのに、全く違う職種で二つって普通に考えてあまりないことですから。
最近、採用した新人さんが立て続けに辞めてしまいました。
しかもダブルワークの人達。
面接にきたときは、大丈夫ですと言っていたけれど案の定。
同じ立場の自分としては迷惑です。

普段以上にポイント

この日に買い物をすると普段以上にポイントがもらえる。
そういう日に買い物をまとめてしたいと思う派です。
でもよくよく考えてみると、そうやって得をした気になっているけど、トータルでみたらそうでもないことってありますよね。
でもポイントの還元率とかいろいろ考えるのは面倒なので、得をした!ラッキーって思う気持ちが大事だと思います。
損をする買い方とか、そういうことをするとお金が貯まらないとかの意見はあるかもしれません。
そうかもしれないけど、計算ずくで動くこともなかなか出来ないので、気がつかない幸福というのもあると思うんです。
あと散財というほどの金額は使っていませんから。
一般庶民の感覚で得をする方法としてやっているので深く考えないようにしています。

水を通さない網戸

真夏も大嫌いですが、梅雨時のジメジメした気温も嫌です。
暑いからといってすぐにクーラーを使うことも出来ないですしね。
中に雨を通さない、水を通さない網戸があるそうです。
真冬以外は網戸を使っているのでとても興味があります。
空気は通すけど水はと通らないなんて不思議ですね。
160分の1の通気性なんて聞いてもさっぱり意味がわかりません。
そもそも花粉などを入れたくない人用の網戸だったが、梅雨の季節にも良いし、現在はコロナ禍で換気をしたいという人もいて需要が増えているそうです。
確かに素晴らしい発明ですね。
うちにも欲しいです。
でも自分で張り替えないといけないと知って、無理だなと思いました。
私は不器用なんで、できる気がしないです。

血管を覆う薄い膜

歳を取って絶叫マシーンが乗れなくなった人は多いみたいです。
映画で高いところから飛び降りるシーンすら見たくないのは子供の好奇心、大人の恐怖心の差。
大人になったらどんな雰囲気になるのかすでに分かっているので、人生経験をつんでいるので恐怖心がでてきてしまう。
好奇心が強いことが人間の脳のパワーを強める原動力になると言われているので避けないで新しいことに挑戦した方が良い。
と、言われても挑戦って私は苦手です。
後ろに手がまわらなくなっているのはファシア(臓器、骨、筋肉、血管を覆う薄い膜のようなもの)が硬くなっているから。
肩の筋肉のファシアが硬くなって動かしにくくなっているが自宅でも出来る運動があり、それで柔らかくすることが可能です!

外食はあまりしません

去年から続くコロナ過もありますが、もともと外食はあまりしません。
でも全て自炊というわけでもなくて、コンビニよりはスーパーでお惣菜を買うくらいはします。
でもいつも行くところには、いつものものしかないんですよねぇ。
好みなものもあるのですが、売っているときとないときもあるし。
いつも迷ってしまいます。
そんなときにエビフライが上に乗ったおにぎりがあったんです。
二個入りなんですけど、サイズが小さい。
でも和風のタレもかかっているし、かなり美味しそう。
値段は約200円。
あの小ささではお昼としては足りない気がすると思い、一度は止めました。
でもご飯は食べたくても、ご飯のお供は無い。
具入りのおにぎりは、いまいち食べたいものがないので、やっぱり再度戻って購入しました。
思っていたよりもボリュームがあって美味しかったです!

ある程度は楽しく

結局さ、一日ひとりでいてもある程度は楽しく過ごせちゃうんですよね。
ネットがなければ、こんな風ではなかったと思うけれど、ネットさえあればひとりなのにひとりだと感じないというか。
電源を切ったあとにふと、ああ、ひとりだったと気がつくけれど。
ネットがあって良かったと思う反面、ない方が現実世界をもう少しなんとかしようと努力したのかもしれない。
それでもやっぱりネットは必要不可欠です。
検索してしまえば大抵のモノがわかります。
出てこないことの方が驚きですよ。
タラレバの話しは仕方がないですね。
ネットがあるうえで現実世界をなんとかしようとすればいいんでしょうけれど、自分は出来そうもないのでこんなことを考えてしまいました。

クリエイターがつくる商品

今年に入ってから、クリエイターがつくる商品を扱っているサイトをちょいちょい見て購入しています。
おそらく本業ではない方々ですが、商品の見せ方がうまい。
オークションとか取り引きサイトとは違って、ちゃんとした写真を掲載しています。
で、何点か購入したのですが、たいていは思っていたのとは違う。
もちろんパソコン上で見るのだから多少はそういうことはあるでしょう。
でもサイト全体がおしゃれで、どれも良く見える。
なんだか雰囲気美人に騙されたような気が若干しています。
大量生産品とは違うので、シンプルなものでもかなり高い。
いいな、素敵だなと思ってもコレはパッと見だけかもしれないと慎重になります。
まあ、見るだけでも楽しいのでしばらくはつづきそうです。

レジ袋が有料

レジ袋が有料になったくらいで売り上げが減るなんてことはないと思います。
有料と言ったって、何円かだけですし。
レジ袋をなくしたくらいじゃ、世界で問題になっているプラスチックゴミはなくならないと思います。
でもなにもしないよりはマシ、ということでしょうか。
もともと、袋をいらないと言えば2円引きとかを利用していたのでそれは残念です。
マイバックだって持っているけど、やっぱり全部は入らない。
いくちもマイバックを持ち歩く必要があるし、いずれは忘れてしまったということも起きるでしょうね。
問題は会計をしてからもう一度お店で買いたいものがある時ですね。
シールを貼ってもらったとして万引きだと間違われないか、少々不安かな。

プロポーズ記念日

プロポーズ記念日を祝うってなんだかちょっとビックリです。
誕生日や結婚記念日はいいと思いますけど、プロポーズって・・・・。
ということは入籍記念日とか、もっと細かい記念日がありそうですね。
夫婦の2人とも記念日のお祝いごとが好きならいいと思います。
でも私は苦手ですね。
細かい記念日は女性の方が覚えていてお祝いをしそうに感じますけど、私はそういうタイプではないです。
むしろ細かく記念日をつくって、それを覚えていないとかパートナーに責められたらそれだけでこれから長い時間一緒に生活していく自信がなくなります。
婚姻関係を結んでいなければ冷めた結果、すぐに別れてしまいそうです。
お互いの性質をしっかり分かり合うことが必要かもしれませんね。