有事が起きたとき

有事が起きたときにその人の本質がわかる。
今はそんなことばかりですね。
政治家の口だけ、批判だけの人ばかりですが、こういう時にどんな発言をするかで人の見方もかわります。
ちょっと若すぎるかなと思っていた県知事さんが意外な行動力を見せたり、正直他のアナウンサーさんよりは知名度も低いし地味だなと思っていた人が、心に響く言葉をなげかける。
『できる人』はこういうときに素晴らしい素質が露見する。
今後はそういう人に国を担うような政治家になって欲しいなと思ってしまいます。
結局は自分では出来ないことを出来る人に託すしかありません。
今、人のために頑張っている人がいるのだからその人達に感謝しかありません。
自分くらいは良いかなと外出するなんて考えられない所業ですよ。