鼻がつまってしまって困るとき

鼻がつまってしまって困るとき。
慢性鼻炎の私にもよくある困った状況です。
そんなときは足湯がいいそうです。
足の感覚の神経が刺激されて自律神経が血管の伸び縮みに影響が出ます。
困っているのは鼻ですけど足よりも遠い場所ですよね。
でも鼻より遠いけど神経は繋がっているから大丈夫です。
足湯なんて出先には持ち歩けません。
そんなときは靴下を多めに履くと足湯と同じ効果アリ!
脇の下にペットボトルを挟むとかかった圧力で鼻の交感神経が刺激されることもわかっています。
鼻がつまっているときに、つまっている方を上にすると鼻が通るのと同じです。
鼻水は血液からつくられています。
血液の中には塩分が1%
その塩分が鼻水に移行してしまうので鼻水はしょっぱい・・豆知識です。(笑)