保存食にもなるインスタントの麺は揚げています。
この穴に素早く水分が入るので早く食べられるという仕組みなわけですね。
その開いた穴に重曹が入ると、揚げたときに壊れてしまったグルテンの弾力を取り戻すことが出来ます。
うどんやパスタも茹でるときに重曹を入れるとラーメンのような麺になるそうですよ。
むりやりラーメンに近づけるのもおかしな話しですけど、かわったものが食べたいときには面白いかもしれませんね。
パスタは茹でる2時間前から水につけておけば生パスタ風になります。
重曹を使うのは同じように乾物などイカにも有効的です。
1リットルに大さじ1杯の重曹、数時間から一晩でもとに戻ることができます。
注意することは、戻し汁は料理に使わないということです。