正義はどこにあるのか

黒人の市民を警察が射殺した事件はいくつかありました。
どちらが悪いかは詳細に知ることがなければわかりません。
黒人の方が被害に遭い、白人の警察官だったのちに不起訴となる。
不当なことだと市民がデモを起こすのは市民の権利だと思います。
でもそのあとに暴動が起きて放火や物の略奪まで起きてしまうと、不当なことへの正当な抗議にはなりません。
亡くなった方に対する正義はそこにはありません。
ニュースで暴動のことを知ると、犠牲者の方と警察とどちらに非があったのかということを薄れさせてしまいます。
両者のことを問う前に暴動という野蛮な行いを見て世界中の人達が何を思うか?
そこがとても悲しいです。
家族を亡くした方々も暴動は違うと思うはずですよ。